世界最強は誰?プロポーカープレイヤーをランキングで紹介!

スペードくん
世界一のプロポーカープレイヤーって誰なの!?
キングさん
どれだけの賞金を稼いでいるかも気になるよね!
世界では多くのプロポーカープレイヤーが活躍しています。
そのなかでも、世界一と言われるプロポーカープレイヤーは誰で、どれだけ稼いでいるのでしょうか?
世界のプロポーカープレイヤーと、日本で活躍するプロポーカープレイヤーをランキングで解説します!
この記事でわかること
  • 世界1位はBryn Kenney(ブライン・ケニー)で獲得賞金$57,204,861
  • 日本1位は當眞嗣成プロで獲得賞金$ 2,275,334
  • プロポーカープレイヤーになるための資格は特にない
  • アメリカでは人気職業トップ3に入るほどの憧れの職業

世界のプロポーカープレイヤーたちがプレイしているオンラインポーカーもあわせて紹介しますので、プロ御用達のオンラインポーカーが知りたい人はぜひチェックしてください。

下記の記事では、オンラインポーカーのおすすめを口コミと合わせて紹介しています。

合わせて読みたい

スペードくん オンラインポーカーを初めてみたいんだけど数が多すぎて、どれがいいかわからないんだ… キングさん オンラインポーカーはたくさんのサイトやアプリがあるから簡単に選べないよね。 そんな人のためにこ[…]

『KKPoker』
無料登録はこちら!

プロポーカープレイヤーとは?

ポーカーをプレイしている人は多くいますが、プロかどうかの線引きはどこなのでしょうか?

一般的には、ポーカーの賞金で生計を立てている人や、オンラインポーカーとスポンサー契約を結んでいる人をプロポーカープレイヤーと言います。

日本ではあまり馴染のないカジノですが、プロポーカープレイヤーはアメリカでは人気職業トップ3に入るほどの注目度です。

憧れの職業であることから、世界中でプロポーカープレイヤーを目指している人がいます。

プロポーカーになるには、資格は必要ありません。

自分で名乗るかどうかの違いなので、プロポーカープレイヤーとはいえ人によってスキルの差が大きくでるでしょう。

ちなみに、日本にはプロポーカープレイヤーの資格があり、合格すれば日本で開催されるイベントに参加できたり情報を仕入れることができたりします。

スペードくん
日本じゃプロポーカープレイヤーになりたいってあんまり聞かないもんね。
キングさん
世界では競技人口1億人をこえると言われているほど人気なんだけどね!

\初心者におすすめ/『KKPoker』
無料登録はこちら!

合わせて読みたい

スペードくん ポーカーにも大会ってあるのかな?どうやって参加するんだろう? キングさん 実はポーカーは日本や海外でたくさんの大会が開かれているんだよ! 皆さんは、ポーカーの大会が開催されていること[…]

世界のプロポーカープレイヤーランキング

では早速、世界のプロポーカープレイヤーをランキングで紹介します。

1位~10位はこのようになっています。

順位 名前 賞金
1 Bryn Kenney(ブライン・ケニー) アメリカ $57,204,861
2 Justin Bonomo(ジャスティン・ボノモ) アメリカ $57,194,649
3 Daniel Negreanu(ダニエル・ネグラヌ) カナダ $46,103,878
4 David Peters(デイビッド・ピーターズ) アメリカ $38,888,771
5 Erik Seidei(エリック・ザイデル) アメリカ $38,743,611
6 Stephen Chidwick(ステファン・チドウィック) イングランド $38,069,088
7 Dan Smith(ダン・スミス) アメリカ $38,008,024
8 Cary Katz(カリー・キャッツ) アメリカ $34,386,528
9 Jason Koon(ジェイソン・クーン) アメリカ $34,064,478
10 Fedor Holz(フェドア・ホルツ) ドイツ $32,724,248

1位のBryn Kenney(ブライン・ケニー)の獲得賞金は$57,204,861で、日本円にすると約62億円

想像もつかないような高額賞金を稼いでいますが、競技人口1憶人の頂点と考えるとこれだけ稼いでいるのも納得です。

では、それぞれの人物について詳しく見ていきましょう。

スペードくん
62億円とかすごすぎる…
キングさん
憧れの職業になるのも納得だね!

1位 Bryn Kenney(ブライン・ケニー)

出典:https://www.instagram.com/p/B7fntdWgduR/

Bryn Kenney(ブライン・ケニー)

  • アメリカ ニューヨーク出身
  • 1986年11月1日生まれ
  • 2019年トリトンミリオンにて史上最高賞金を獲得

プロポーカープレイヤーのなかでも、言わずと知れた世界最強プレイヤー

プロポーカープレイヤーになる前は、マジック・ザ・ギャザリングという世界的に有名なトレーディングカードゲームのプレイヤーでもありました。

これまでのポーカーの歴史上でも、最強といわれるほど王者感のある人物です。

大会名 順位 賞金
2019年 トリトンミリオンフォアチャリティー ロンドン 2 $20,563,324
2016年 スーパーハイローラー パラダイスアイランド 1 $1,687,800
2015年 スーパーハイローラー パラダイスアイランド 3 $873,880

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bryn Kenney(@brynkenney)がシェアした投稿

2位 Justin Bonomo(ジャスティン・ボノモ)

出典:https://www.instagram.com/p/B1FgqXbgo0o/

Justin Bonomo(ジャスティン・ボノモ)

  • アメリカ出身
  • 1985年9月30日生まれ
  • 全仏オープンのETPにて初年度で史上最年少4位

1位のBryn Kenney(ブライン・ケニー)にじわじわと追いついているのが、Justin Bonomo(ジャスティン・ボノモ)です。

Bryn Kenney(ブライン・ケニー)同様、プロになる前はマジック・ザ・ギャザリングのプレイヤーとして活躍しており、$500の資金を$10,000まで増やし、その$10,000で全仏オープンのETPにて初年度で史上最年少4位という夢のある成績を残しています。

大会名 順位 賞金
2018年 ザビッグワンフォアワンドロップ 1 $10,000,000
2018年 ノーリミットホールデム ラスベガス 1 $5,000,000
2018年 スーパーハイローラーボール マカオ 1 $4,823,077

 

この投稿をInstagramで見る

 

Justin Bonomo(@zeejustin)がシェアした投稿

3位 Daniel Negreanu(ダニエル・ネグラヌ)

出典:https://www.instagram.com/p/CdKEKxGJJCB/

Daniel Negreanu(ダニエル・ネグラヌ)

  • カナダ出身
  • 1974年7月26日生まれ
  • WSOP年間最優秀プレイヤーに二度選ばれる

Daniel Negreanu(ダニエル・ネグラヌ)がプレイする場所では笑いが絶えないといわれるほど、ユニークであり実績もあるプレイヤー

WSOP年間最優秀プレイヤーに二度選ばれたり、WPTプレイヤー・オブ・ザ・イヤーにも二度選ばれている、正真正銘のプロポーカープレイヤーです。

キャラクターが個性的であることから、世界中の多くのプレイヤーに愛されています。

大会名 順位 賞金
2019年 ハイローラー ラスベガス 2 $1,725,838
2018年 ラスベガス 2 $3,000,000
2014年 ザビッグワンフォアワンドロップ ラスベガス 2 $8,288,001

 

この投稿をInstagramで見る

 

Daniel Negreanu(@dnegspoker)がシェアした投稿

4位 David Peters(デイビッド・ピーターズ)

出典:https://www.instagram.com/p/CP_RGJvgohs/?utm_source=ig_web_copy_link

David Peters(デイビッド・ピーターズ)

  • スペイン トレド出身
  • 1987年5月16日生まれ
  • 別名サイレントアサシン

アメリカ・海外の主要ポーカートーナメントサーキットに参加し、成功をおさめたことから「サイレントアサシン」の別名で有名なDavid Peters(デイビッド・ピーターズ)。

冷静なプレイスタイルが魅力で、最初はオンライン中心にプレイをしていたところ、$600を稼いだことからライブポーカーの道に進んでいます。

コンスタントに成績を上げている、実力派プロポーカープレイヤーです。

大会名 順位 賞金
2021年 ariaハイローラー ラスベガス 2 $1,387,200
2018年 スーパーハイローラーボール マカオ 7 $1,113,018
2016年 トリトンスーパーハイローラーシリーズ パラニャーケ 2 $2,699,752

 

この投稿をInstagramで見る

 

David Peters(@dpeters17)がシェアした投稿

5位 Erik Seidel(エリック・ザイデル)

出典:https://www.instagram.com/p/CgbOn6PupYp/

Erik Seidel(エリック・ザイデル)

  • アメリカ ニューヨーク出身
  • 1959年11月6日生まれ
  • 30年以上のキャリアがある

ほかのランキング上位者と一回り近く年が離れているErik Seidel(エリック・ザイデル)。

長いキャリアから知名度も高く、2010年にはポーカーの殿堂入りをしています。

元はバックギャモンのプロプレイヤーで、証券取引所の株式トレーダーをしていた時期もありましたが、プロポーカーへと転身を果たしました。

大会名 順位 賞金
2015年 スーパーハイローラー モンテカルロ 1 $2,222,222
2011年 ノーリミットホールデム ラスベガス 1 $1,092,780
2011年 ノーリミットホールデム メルボルン 1 $2,472,555

6位 Stephen Chidwick(ステファン・チドウィック)

出典:https://www.instagram.com/p/CefxTjzPZN-/

Stephen Chidwick(ステファン・チドウィック)

  • イングランド出身
  • 1989年5月10日生まれ
  • イングランド史上最高賞金リスト1位

自国のイングランドでは史上最高賞金リスト1位になったStephen Chidwick(ステファン・チドウィック)。

オフライントーナメントだけでなくオンラインポーカーもプレイしており、プロポーカープレイヤーのなかでも年齢が若い方であることから、今後の活躍が楽しみなプレイヤーです。

大会名 順位 賞金
2019年 トリトンミリオンフォアチャリティー ロンドン 4 $5,368,947
2019年 ハイローラー ラスベガス 1 $1,618,417
2018年 ノーリミットホールデム ラスベガス 3 $1,512,000

7位 Dan Smith(ダン・スミス)

出典:https://www.instagram.com/p/Ceap9kcrj-s/

Dan Smith(ダン・スミス)

  • アメリカ ニューヨーク出身
  • 1989年2月23日生まれ
  • 元チェスプレイヤー

Dan Smith(ダン・スミス)は元チェスプレイヤーで、その腕を買われてチェス奨学金で大学に通っていたほどの腕前でした。

しかしポーカーの世界に魅了され、大学を辞めてオンラインポーカーに専念することに。

2012年には世界で開催された6つの大会で優勝するなど、頭角を現しています。

大会名 順位 賞金
2019年 トリトンミリオンフォアチャリティー ロンドン 3 $8,765,628
2019年 トリトンスーパーハイローラーシリーズ2019メイン ジェジュ 3 $1,732,572
2018年 ザビッグワンフォアワンドロップ ラスベガス 3 $4,000,000

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dan Smith(@kingdan23)がシェアした投稿

8位 Cary Katz(カリー・キャッツ)

出典:https://www.pokernews.com/tours/us-poker-open/2019-us-poker-open/event-5/chips.257764.htm

Cary Katz(カリー・キャッツ)

  • アメリカ
  • 1970年1月29日生まれ
  • さまざまな事業を営んでいる

Cary Katz(カリー・キャッツ)は、アメリカでも7番目に大きいと言われる学生ローン会社College Loan CorporationのCEOを15年も務めるなど、多くの事業を行っています。

ポーカーにてビッグブラインドアンティというシステム構造を考案し、ポーカートーナメントで活用されるなどプロポーカープレイヤーに留まらず幅広い面で活躍しています。

大会名 順位 賞金
2019年 スーパーハイローラーボール ロンドン 1 $2,610,317
2018年 スーパーハイローラー パラダイスアイランド 1 $1,492,340
201年 ザビッグワンフォアワンドロップ モンテカルロ  5 $1,929,203

9位 Jason Koon(ジェイソン・クーン)

出典:https://www.instagram.com/p/CWZFdjHPi18/

Jason Koon(ジェイソン・クーン)

  • アメリカ ラスベガス出身
  • 1985年8月14日生まれ
  • 多くの大会で優勝実績あり

大きなタイトルでの優勝経験はないものの、多くの大会で優勝経験を積んでいるJason Koon(ジェイソン・クーン)。

GGpokerのアンバサダーを務めるなど、どんどん知名度を上げており、今後期待されるプロポーカープレイヤーのひとりです。

大会名 順位 賞金
2019年 ショートデッキアンティオンリー ジェジュ 1 $2,849,945
2018年 ラスベガス 3 $2,100,000
2018年 ショートデッキアンティオンリー250k ブドゥバ 1 $3,579,836

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jason Koon(@jasonkoon)がシェアした投稿

10位 Fedor Holz(フェドア・ホルツ)

出典:https://www.instagram.com/p/Ce0brSCgCWB/

Fedor Holz(フェドア・ホルツ)

  • ドイツ出身
  • 1993年7月25日生まれ
  • best online MTT playerに選ばれる

一度引退宣言をしたものの、以降も活躍を続けるFedor Holz(フェドア・ホルツ)。

2014年、2015年にbest online MTT playerに選ばれ、世界一優秀で将来性のあるプロポーカープレイヤーとして注目を集めました。

今後どのような活躍を見せてくれるのか、若いだけに楽しみが多いプレイヤーです。

大会名 順位 賞金
2018年 ザビッグワンフォアワンドロップ ラスベガス 2 $6,000,000
2017年 トリトンマカオメインイベント マカオ 2 $2,100,086
2016年 ハイローラーフォアワンドロップ ラスベガス 1 $4,981,775

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fedor Holz(@fedorholz)がシェアした投稿

\知名度ナンバーワン/『GGPoker』
無料登録はこちら!

日本のプロポーカープレイヤー

世界のプロポーカープレイヤーには、残念ながら日本人プレイヤーはランクインしませんでした。

日本ではカジノがないためまだまだ知名度が低くプレイヤーも少ないですが、そんななかでも世界に通用するスキルを持ったプロポーカープレイヤーたちがいます。

順位 名前 賞金
1 當眞嗣成(トウマツグナリ) $ 2,275,334
2 四鹿和彦(ヨツシカカズヒコ) $ 1,706,461
3 小倉孝(オグラタカシ) $ 1,672,731
4 香川雅昭(カガワマサアキ) $ 1,522,449
5 余語葦織(ヨゴイオリ) $ 1,521,032
6 池内一樹(イケウチカズキ) $ 1,228,737
7 木原直哉(キハラナオヤ) $ 1,184,758
8 土川鉄也(ツチカワテツヤ) $ 959,254
9 横澤真人(ヨコサワマサト) $ 944,674
10 関谷洋右(セキヤヨウスケ) $ 776,613
スペードくん
世界ランク10位で$32,724,248でしょ?壁は高いな~。
キングさん
そのうち日本からも世界レベルのプロが生まれるかもね!

では、日本のプロポーカープレイヤーについて詳しくみていきましょう。

1位 當眞嗣成(トウマツグナリ)

出典:https://www.instagram.com/p/CeIkuHdLCJr/

當眞嗣成(トウマツグナリ)

  • 1982年8月25日生まれ
  • 2019年日本プレイヤー・オブ・ザ・イヤー受賞
  • 世界的プロチーム「Natural8」所属

日本で圧倒的な知名度を誇る當眞嗣成プロは、獲得額が約2億円という他を大きく引き離すダントツの1位です。

2019年に日本プレイヤー・オブ・ザ・イヤーで受賞されるだけでなく、世界的に有名なプロチーム「Natural8」に所属しているため、日本人を代表するプロポーカープレイヤーです。

「つぐ兄」の愛称で親しまれています。

大会名 順位 賞金
2019年 EPTプラハハイローラー 1 $581,943
2019年 スーパーハイローラー バルセロナ 5 $553,718
2018年 シングルデイイベント プラハ 2 $216,964

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tsugunari Toma(@tsugunii)がシェアした投稿

2位 四鹿和彦(ヨツシカカズヒコ)

出典:https://www.japanesecasino.com/info/money-list

四鹿和彦(ヨツシカカズヒコ)

  • 熊本を拠点に活動
  • 元バックギャモンプレイヤー
  • 世界中のトーナメントに出場

1位の當眞嗣成プロとは差があるものの、確実に実績を積んでいる四鹿和彦プロ。

熊本で不動産を経営する社長で、その敏腕っぷりはポーカーでも発揮しています。

元バックギャモンのプレイヤーで、大会優勝経験もある実力者です。

大会名 順位 賞金
2019年 バルセロナ 1 $431,092
2019年 モンテカルロ 3 $286,604
2018年 ベラジオ 25k-02 ラスベガス 5 $94,000

3位 小倉孝(オグラタカシ)

出典:https://twitter.com/wgpjapan_gp/status/1547849134778236929

小倉孝(オグラタカシ)

  • 1982年9月27日生まれ
  • プロ雀士としても活躍
  • マカオ在住

小倉孝プロは、学費と生活費を麻雀で捻出するほど雀士としても活躍。

ポーカーでは2018年に3月22日のAPPTマカオで優勝後、オンラインポーカーアプリのアンバサダーを務めるなど、ポーカーでも多くの成績をおさめています。

現在はマカオを拠点に置いており、プロポーカープレイヤーとしてさらなる高みを目指しています。

大会名 順位 賞金
2018年 シングルデイーハイローラー マカオ 1 $350,628
2018年 ハイローラー マカオ 2 $168,786
2016年 レッドドラゴンイベント マカオ 3 $177,716

4位 香川雅昭(カガワマサアキ)

出典:https://www.japanesecasino.com/info/money-list

香川雅昭(カガワマサアキ)

  • 2012年のEPTグランドファイルに出場
  • 現在は公の場でプレイしていない

2012年のEPTグランドファイルに出場し、スタープレイヤーとして一気に有名に。

獲得賞金が1憶を超えるなど、活躍が楽しみなプロポーカープレイヤーでしたが、2013年に詐欺容疑で逮捕され、その後は公の場でプレイしていません。

それから長い年月が経った今も4位の位置にランクインするのは、その成績のすごさを物語っているでしょう。

大会名 順位 賞金
2013年 メルボルン 3 $337,824
2012年 スーパーハイローラー8マックス モンテカルロ 5 $468,030
2007年 メルボルン 3 $198,820

5位 余語葦織(ヨゴイオリ)

出典:https://pokeracademy.jp/yogoiori/

余語葦織(ヨゴイオリ)

  • 大学時代にポーカーにハマる
  • 14年間で100以上の大会で入賞

名古屋出身でフィリピン・マニラに拠点を置いて活動している余語葦織プロ。

大学時代にポーカーに出会い、ポーカーにハマりすぎて留年するほど魅了され、卒業後にプロとして活動をスタートしています。

14年間で100以上の大会で優勝しており、賞金獲得回数は228回と日本人プロポーカープレイヤーのなかでもダントツ1位です。

大会名 順位 賞金
2019年 チャンピョンシップイベント 2 $68,045
2018年 APTチャンピョンシップ2018 1 $45,853
201年 インイベント メルボルン 2 $123,095

6位 池内一樹(イケウチカズキ)

出典:https://www.japanesecasino.com/info/money-list

池内一樹(イケウチカズキ)

  • WSOP2019で約9,000万円獲得
  • 日本でポーカー文化を広めるための活動も盛ん

「ひゃっほう」の愛称で知られる池内一樹プロは、WSOP2019で約9,000万円獲得するなど、高い実績を持つプロポーカープレイヤー。

プロとしての実績はもちろん、後輩育成や日本でポーカー文化を広めるために尽力するなど、今後の日本のポーカー界で大きな存在になるであろう人物です。

大会名 順位 賞金
2021年 チャンピョンシップオンライン 1 $152,798
2021年 ザクローサーオンライン 2 $270,127
2019年 ミリオネアメーカー ラスベガス 2 $830,783

7位 木原直哉(キハラナオヤ)

出典:https://www.japanesecasino.com/info/money-list

木原直哉(キハラナオヤ)

  • 東大卒の頭脳派
  • バックギャモン、将棋、麻雀も強い

2001年東京大学理科一類入学後、ポーカーの獲得賞金を使用し10年かけて卒業したことで知られる木原直哉プロ。

頭の良さを生かし、バックギャモン、将棋、麻雀でも実績を積み、今では「東大卒のプロポーカープレイヤー」として海外でも知名度が高い存在です。

合計獲得賞金は$ 1,184,758で、テレビで紹介されたこともあるため、ポーカーに詳しくない人でも名前を聞いたことがあるかもしれません。

大会名 順位 賞金
2019年 スベガス 4 $39,377
2013年 チャンピョンシップ ロサンゼルス 9 $96,780
2012年 ポットリミットオマハ‐600 ラスベガス 1 $512,029

8位 土川鉄也(ツチカワテツヤ)

出典:https://www.japanesecasino.com/info/money-list

土川鉄也(ツチカワテツヤ)

  • GACKTにポーカーの師匠と呼ばれている
  • アジアのトーナメント中心に活動

シンガーソングライターのGACKTと親交があり、ポーカーの師匠と言われるほど信頼されている土川鉄也プロ。

アジアのトーナメントWSOPを中心としてプレイしており、合計獲得賞金は$ 959,254としっかりと実績もつんでいます。

賞金獲得回数1位の余語葦織プロに次ぐ賞金獲得数の多さで、日本2位の実力者です。

大会名 順位 賞金
2018年 オープニングイベントファイト ヌメア 1 $11,311
2018年 メインイベント マニラ 2 $40,709
2018年 ディープスタックターボ フィリピン 1 $153,901

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tetsuya Tsuchikawa(@tetsuyatsuchikawa)がシェアした投稿

9位 横澤真人(ヨコサワマサト)

出典:https://youtu.be/mFPCHvNZyh8?t=844

横澤真人(ヨコサワマサト)

  • Youtuber「世界のヨコサワ」で有名
  • 実業家としてアミューズメントポーカーをオープン

若い世代に圧倒的知名度を誇る横澤真人プロは、Youtubeにて「世界のヨコサワ」としてプロギャンブラーとしての生活を配信しています。

21歳という若さでプロポーカーププレイヤーになり、起業家・実業家としての顔も。

合計獲得賞金は$ 920,354です。

賭け禁止のアミューズメントポーカーを運営するなど、知名度を生かして幅広く活躍しています。

大会名 順位 賞金
2019年 スペシャルハイローラー インチョン 1 $53,091
2018年 スーパーハイローラーズ インチョン 1 $66,197
2013年 メインイベント ジェジュ 1 $100,000

10位 関谷洋右(セキヤヨウスケ)

出典:https://www.japanesecasino.com/info/money-list

関谷洋右(セキヤヨウスケ)

  • 2013年日本人初アジアポーカーオブザイヤーを獲得
  • 麻雀も強い

関谷洋右プロは、麻雀も強いことで知られるプロポーカープレイヤーです。

2013年には日本人初となるアジアポーカーオブザイヤーを獲得し、世界各地のトーナメントに参加していることから今後も目が離せません。

2020年1月にメルボルン開催のオージーミリオンのイベントで33位に入賞しています。

大会名 順位 賞金
2015年 Spadie 3 $56,436
2013年 メインイベント  3 $43,494
2012年 メインイベント タイパ 2 $97,848

\世界最大級/『PokerStars』
無料登録はこちら!

プロポーカープレイヤーがプレイするアプリ

プロのポーカープレイヤーたちは、どのオンラインポーカーアプリをプレイしているのでしょうか?

人気のオンラインポーカーを紹介しますので、まだプレイしたことがない人はぜひこれを機に始めてみてくださいね。

スペードくん
プロが遊んでいるなら安心してプレイできるね!
キングさん
いろんなアプリがあるからチェックしておこう!

GGPoker

世界最大級のオンラインポーカーGGPoker。

多くのプロポーカープレイヤーが名前を口にするほど知名度が高く、日本人も多くプレイしています。

マン島の公式ライセンスを取得しているため、安全性も高く、安心して遊べるところも魅力です。

トーナメントが豊富で、ボーナスも充実していることから、安定した人気があります。

関連記事

スペードくん 最近GGPokerってよく聞くけど、どんなサイトなの? キングさん GGpokerは世界トップシェアを誇るサイトで、プロのポーカープレイヤーも遊んでいる人気サイトだよ! この後詳しく解説して[…]

\世界最大のオンラインポーカー/『GGPoker』
無料登録はこちら!

PokerStars

世界規模で人気のPokerStarsは、2001年オープンと老舗ということもあり、ポーカーをする人であれば知らない人はいません。

ポーカー以外のカジノゲームも充実しており、初回特典も多いことから、幅広いプレイヤーに人気があります。

世界で7,000万人以上のプレイヤーがいるため、いつプレイしても多くの人が遊んでおり、待機する心配がないところがポイントです。

関連記事

スペードくん PokerStarsってどんなアプリ?どんなことができるのかな? キングさん PokerStarsは古い歴史を持ったポーカーサイトで、リアルマネー(現金)を使って世界中の人たちと遊べるんだ!詳[…]

\世界トップクラス/『PokerStars』
無料登録はこちら!

KKPoker

初心者が多いことで人気のKKPokerは、オンラインポーカーデビューにもピッタリ。

スマホ・タブレット専用のポーカーアプリで、日本語に対応しているため、多くの日本人がプレイしています。

お得なクラブ制度があり、加入すればレーキバックを受け取れたり、さまざまな情報を得られたりするので、これからKKPokerを始める人は必ずチェックしておきましょう。

キングさん
当サイトでもクラブを運営しているよ!ぜひのぞいて見てね!
関連記事

スペードくん KKPokerって知ってる? 今大人気って聞いたからやってみたいんだ! キングさん 稼げるって話題のアプリだね! それじゃ、一緒に登録方法や遊び方について見てみようか! KKPoke[…]

当サイト限定クラブ入会特典
当サイト運営のクラブへご加入いただければ、漏れなくお得なボーナスを進呈します!
KKPokerのアプリをお持ちの方 ➡️招待コード「237075」と入力して当クラブへご参加ください!
KKPoker未登録の方 ➡️ 招待リンクからKKPokerを登録すると、当クラブへご参加いただけます!
♣ 当サイト限定特典 ♣
✔︎ クラブへ加入していただいた方全員に$15を進呈
✔︎ お友達に当クラブを紹介$10プレゼント
※ 紹介いただいたお友達のKKPoker IDのご報告はLINE@、もしくはTwitterからお願いいたします!
✔︎ 毎月のハンド数Top5のプレイヤーに順位に応じて$2〜5を進呈

✔︎ レーキバック設定
✔︎ 
その他、限定イベントとしてVipカードプレゼントなど(不定期)

★ 当クラブ加入後はLINE@までご連絡ください!★

  確認ができ次第、レーキバックなどの特典を進呈させていただきます!
LINE@登録はこちらから!
公式Twitterはこちら!

世界のプロポーカープレイヤーまとめ

世界のプロポーカープレイヤーと日本のプロポーカープレイヤーを獲得賞金のランキング順で紹介しました。

世界のレベルの高さがよくわかる結果で、まだまだオンラインポーカーになじみのない日本もこれから広まっていくことでしょう。

プロ御用達のオンラインポーカーでプレイして、ポーカーを楽しんでくださいね。

スペードくん
世界ランキングは目指せないけど日本でランクインしたい!
キングさん
たくさんプレイしてたくさん研究してプロを目指そう!
>オンラインポーカーアプリ「KK POKER」

オンラインポーカーアプリ「KK POKER」

KKPoker(KKポーカー)は、iPhoneで簡単に操作ができる"リアルマネー"のオンラインポーカーアプリ。美しくシンプルなUIで、テキサスホールデムポーカーを覚えたての初心者の方も安心してプレイできます。

CTR IMG